大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

ハイキング

もうそろそろゴールデンウィークですね。

普段の運動不足解消を目的に布引貯水池?トエンティクロス付近の生田川沿い(布引渓流)を歩いてみました。天気は曇り気味でしたが幸い雨にも降られずに歩くことが出来ました。
ただし、花は少なめでした。

まずは布引の滝です。
・雄滝 ・雌滝 ・鼓滝 ・夫婦滝の4カ所があります。どれも神戸市内にあるとは思えない雄大な滝です。このような滝が電車で梅田から30分、新幹線の新神戸駅のすぐ裏にあるのが関西の特色ではないでしょうか。

次は布引ダムです。写真はダムを下から見上げたところです。ここも桜が植えられており、花見も愉しむことが できます。ここは神戸市の水瓶ともいうべき所です。ここのダム湖は野鳥観察のスポットともなっているようです。

ここからさらに登ると「市ヶ原」とよばれる河原があり、バーベキューやキャンプなどのスポットとなっているようです。新神戸駅からこの市ヶ原までは茶店やベンチも多数設置されているので、のんびり歩くにも最適でしょう。

市ヶ原から生田川沿いを上流に進むと「トエンティクロス」です。ここは渓流を石伝いに渉りながら歩きます。森林植物園入口まで歩いて、ここで昼食とします。

ここからは「森林管理道」を歩いて「高雄山」を目指します。それまでの渓谷沿いと打って変わって文字通り森林浴を満喫しながら歩きます。森 林浴を満喫すること約30分で「高雄山山頂」となります。ここは三角点も設置されています。ここからは鈴蘭台の住宅地がよく見えます。

山頂から市ヶ原まで下り、元の道を新神戸駅?三宮を目指します。三宮駅までに銭湯もあり汗を流してから帰宅することもできます。市街地と近いところですが、なかなか上り下りがきつく、運動不足の身体にはこたえました。
これに懲りずに、歩きに行きたいと思います。

4 月 18th, 2013 by ryoko | No Comments »
 
大阪府柔道整復師協同組合