大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

こんにちは!

高校野球が終わると急に秋の気配を感じるようになりました。

少し涼しくなると体も動かしやすくなり、

8月30日の柔道大会に向けて最近サボりがちだったランニングを再開。

30分ほど走った後、2ヶ月ぶりに体脂肪率を測ってみました。

前回より3%増えてるやないか!

やっぱり暑すぎるからといってサボるとダメですね。

30日の柔道、怪我をしないように頑張ります!

その後もランニングを続けなければ。

 

投稿者 協同組合委員

8 月 31st, 2009 by ryoko | No Comments »
 

インフルエンザ襲来!?

 はじめまして、委員の牧之瀬です。
 夏にもかかわらず流行し始めた新型インフルエンザ。ちょっと怖いですよね。うちの娘たち( 8歳と5 なんですが、これが2人ともメッチャかわいいんですよ!!
 
ってそんなことどうでもいいですよね。すいません。)も5月のインフルエンザ流行で1週間休校があった分、昨日から学校が始まり、当分の間、毎朝体温を測って学校の先生に報告しないといけないそうです。来週からは、夏休みだった学校が、ほとんど始まるので感染の拡大する可能性が高いのでは
  
皆さん健康管理には、十分に気をつけましょう。って言うてる自分が、2週間ほど前に体調を崩して発熱と腹痛で仕事を休んでいたなんて説得力のない話ですよね。
  
新聞で読んだのですが、50年程前に流行した『 アジア風邪 』も夏場に患者が増え、今年の新型インフルエンザとよく似ているそうです。その特徴は第1波は、 夏にそして第2波は通常の流行シーズンに押し寄せたそうですよ。なので今年の冬場は季節型インフルエンザと新型インフルエンザが同時に流行るかも

 

 そこでみなさんもご存知とは思いますが、日常生活で気をつけるインフルエンザ予防方法

 

1. 栄養と休養を十分にとる。

 

2. 人ごみは出来るだけ避ける。

 

3. 適度な温度、湿度を保つ。

 

4. 手洗い うがい

 

5. マスクの着用

 

 これらに気をつけて、うつらない様にするだけではなく、感染を防ぐということで人にうつさない様に心がけるのが大事なのでは

 
   
ちなみにインフルエンザの語源とは 

16世紀のイタリアで名付けられたそうです。天体の運行や寒気などの影響によって発生するものと考えられていて、『 影響 』を意味するラテン語( 英語で言うINFLUENCE )だそうです。

 

  投稿者 協同組合委員

8 月 28th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

夏の思い出 「 残 念 !! 」

 8月13日からお盆休みを取り、静岡県伊東市に行って家族サービスするつもりが11日の早朝に起きた東海・伊豆地震で中止!

 今年は大阪でゆっくり過ごす計画に変更、なんばパークスで映画を観に行ってランチをして、また家でビデオを観てと久しぶりに家族全員で一緒に休息が出来ました。

だけど、子供と海水浴・魚釣り・バーベキューが出来なかったことが「 残 念 !! 」。

 

投稿者 協同組合委員

8 月 27th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

勘違い・・・

先日、久々にパルケエスパーニャの

ピレネー(ジェットコースター)に乗った。

少し待ち、案内されたのは一番前の席一緒に乗った娘に

 

「一番前の席やったらレールを見ながら

自分が運転しているつもりになって

コーナーを攻めてるつもりで乗ったら、

怖くないしおもしろいでぇ!」

 

と自信満々に力説

ブザーが鳴り出発!

 

レールは無かった・・・

上から吊るされているタイプだった・・・

 

視界には何も無く、大空に投げ出されるように上昇し

急降下・・回転・・ひねり・・絶叫・・

 

降りた後は足がフラフラ

自信満々の力説が恥ずかしかった・・・

 

今までピレネーには何回も乗っていて怖い感じは無かったが

初感覚!別の乗り物のようだった・・・

 

ピレネーに乗るときは一番前が絶対おススメです!

 

投稿者 協同組合委員

8 月 26th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

ググれカス

こんにちは、協同組合委員の清田です。

今朝、協同組合の担当者の方からお電話頂き「先生! ブログの担当、明日ですよ!」って言われて慌ててブログかいてます。

特にネタらしいネタが思い浮かばないのですが・・・

そうそう、先日中学生の娘さんがいらっしゃる患者さんが来られて、こんなこと仰ってました。

「先生! 『娘にMP3って何?』って聞いたら、娘がね『ググレカス』って・・・」

親に向かって「カス!」は無いやろ・・

「ウンウン! だから腹たって、ごっつい怒ったんよ・・!!」

「でもね、そんな歌の題名らしいねん。先生、知ってた?」

まぁ、こんな感じの世間話が続きました・・・

 

皆さん「ググれカス」って知ってましたか? 僕は勿論知りませんでした。w

検索サイトの『グーグル』で調べることを『グぐる』というのは知ってたので、なんとなく予想はついていたのですけど、歌まであるとはビックリです。

調べてみると「自分で検索もせずあれこれと質問をしてくるユーザに対し、「ググれカス」(それくらいググれ(Google検索などを使って調べろ・の意味)、このカス野郎)とだけ返答する者が多いことから、これに触発された「ふたば☆ちゃんねる」の住民が“ネタ”として、『ググレカス』というローマ時代の人物をでっちあげた事から、「ソレナンテ・エ・ロゲ」など一連の亜流を生み出すに至る、一大ムーブメントとして広まったものである。

とのことです。

皆さんも色々人に聞く前にまずGOOGLE!(グぐる) これ肝心です。(笑)

 

 

投稿者 協同組合委員

8 月 25th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

激走!広島四国1000キロの旅

組合員の皆様はじめまして!
協同組合委員の中山と申します。
微力ながら頑張って参りますので、よろしくお願い申し上げます。私事ですがお盆休みに2日間1000キロドライブに出かけました。
とにかく『広島の原爆ドームを見てみたい!』と、一路広島へ。
原爆ドームと資料館を見学し、今更ながら戦争の悲惨さを重く
受け止めました。

 

その後、しまなみ海道を渡り四国松山は道後温泉に寄り温泉に
入りました。

四国と言えば、うどんです!
なので香川県に入りうどん巡りし、それからたまたま徳島で阿波踊りをしていたので見学して淡路島を経由して帰ってきました。

 

 

まだまだ知らなかったことを知ることが出来たり、勉強になったこともあり、行き当たりばったりな旅行でしたが楽しかったです。色んな場所に積極的に訪れる事で自分自身の癒しやストレス解消にもなり、また新たな気持ちで施術にあたる事が出来、一石三鳥ぐらいになりました。ぜひ行き当たりばったり旅行お薦めします(*^.^*)

投稿者 協同組合委員

8 月 24th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

新救護ユニフォームの販売開始しました(^-^)

    側面

    

腕のロゴは緑色です。

正面

色は濃いピンクです。

背面

後ろのロゴは青色です。 

カラーは、白とピンクです《ピンクがおすすめ(^◇^)

吸汗速乾に優れ、着心地抜群です。

工場直送の為送料は枚数に関係なく600円です。

購入よろしくお願いします。

投稿者 総務部長

8 月 21st, 2009 by ryoko | No Comments »
 

なにわ淀川花火大会

88
淀川の花火大会を観に友人のマンションに行く
浴衣姿のカップルを横目に午後7時過ぎにマンションに到着。

ビールを飲みながら暫し歓談していたら
花火が上がりだし全員ベランダへ直行
マンション最上階でしかも、花火と同じぐらいの高さなので迫力満点!!
 
 
 

 

 しかし、目の前の十三バイパスの中央分離帯に列をなして違法駐車をする車とバイクが列をなし、注意の警備員の言葉は無視して花火見物をしています
これは、マナー以前に危険で、しかも警官の再三の注意にも移動する気配もない集団心理の怖さも垣間見た一日でした。

 

投稿者 協同組合委員

8 月 21st, 2009 by ryoko | No Comments »
 

芦生の森

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前から宝塚や六甲山系など関西近辺の低山ばかりではありますが、気分転換を兼ねてハイキングに行きます。

知人にその存在を聞かされてから行きたかったのが「芦生の森」です。正式名称は「京都大学フィールド科学教育研究センター 芦生研究林」といい、京都大学の研究施設です。
 京都府の北東部、由良川の源流域にあり、福井県と滋賀県に接するところにある。

大阪からだと自動車で3時間程度かかりますが、すばらしい自然が残されていることに感動を覚えます。

 

事務所手前の駐車場に駐車し、構内を由良川沿いに歩いていったのですが、天から降ってきた雨が森林によって貯水され、それらが集まり川となり、水資源として利用されている様を見て取ることが出来ます。

 林道が整備されているものの迷いやすく研究施設でもあるため、その入場は規制されており、特に単独入場は厳禁となっています。
 
 普段は屋内で行う仕事であるために、外の空気にふれることは少ないのですが、こういった自然の働きに感謝したいと思います。

 

投稿者 協同組合委員

8 月 20th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

耳順からの酒徒学入門

還暦である60歳の別称を「耳順」とも言うそうですが、意味合いは、「徳を得て人の言葉にも率直に耳を傾けるゆとりが生ずる年頃」にあるようです。

私が還暦を迎えたのは、平成13年2月17日でした。

この日を何かの記念日にしたくて、煙草を止めました。

そして、週末の土曜の夜だけですが、居酒屋巡りを初めました。

昨今、吉田 類の「居酒屋放浪記」がテレビで共々評判になっているそうですが、私の始動は、煙草は喫煙阻害の風潮に辟易したためであり、居酒屋は耳順という耳慣れない言葉に興味を抱いたからです。

酒場は、人生そのものだと思います。

何事にも翻弄されず一人で静かに飲むのもよし、洒脱な会話で心和む酒徒との出逢いを楽しみに足を運ぶのもよしです。

あれから8年、未だに飽きることなくさすらい続けています。

そして、時にはスナックに立ち寄り、香西かおりの「居酒屋教賀」や杉本眞人の「吾木香」を歌い午前様をします。

酒は手酌が一番、自分のペースで楽しく飲むことです。

座る場所が定着する頃には、自らが望む素敵な空間も生じていると思います。

居酒屋巡りを始めた翌年の年賀の一節です。

【ふと立ち寄った小料理屋で時折いい味をしている人に逢います。

物差しが違う人生観に新鮮な驚きと好奇心が蘇ります。

熟年とはいえ明日を思えば今が一番若い時、心の様相も新たに先

達を追い越せと残り火の青春が疼きます】

年賀を出し始めた青春当初から年賀は「私の大切なブログ」です。

2・3秒で横に置かれる年賀にはしたくないとの思いです。

始めてみませんか、年賀でブログを!来春まで4ヶ月ありますよ。

最後に心の貧乏はダメ、歳をとっても知的な恥をかく努力は大切です。

“生きることは燃えて行くこと、みずからを燃やして行くことです”

投稿者 協同組合参事

8 月 19th, 2009 by ryoko | No Comments »
 
古い投稿 »
大阪府柔道整復師協同組合