大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

阪急レールウェイフェスティバル

初夏となり、日差しも少しずつきつさを増しています。そんな少々暑い天気ではありますが「阪急レールウェイフェスティバル」に行って参りました。
最寄りの電車である阪急電車の工場を見学できる機会とあってダメ元で申し込んでみたところ、当選した次第です。

工場内はもちろんのこと、子供の時に訪れていた「宝塚ファミリーランドのりもの館」の展示物を見ることができる機会でもあるわけです。

スタッフの対応も丁寧でありましたが、一番感心したことは工場内は電車の部品が整然と片付けられており掃除も非常に行き届いておりました。うちの大掃除でもそこまではきれいにできないくらいです。無料で見学させてもらっているこちらが 申し訳ないくらいでした。


阪急電車も隣を走るライバル会社との競争が厳しいものでありますが、担当やチームの枠を超えて「誰にも負けない」意気込みで仕事されている様子が見て取れました。

いつも書いていることですが、普段の施術に生かしたいと思いました。

5 月 15th, 2013 by ryoko | No Comments »
 

大阪の地下鉄

今月の24日までですが、開業80周年を記念して大阪市役所の正面玄関前で大阪市営地下鉄の開業時に使用されていた車両が展示されています。この車両は普段は車庫に大事に保管されているようで、なかなか見る機会がありません。

個人的には鉄道が好きなので、なんとか時間をやりくりして車両の展示だけですが、写真に納めてきました。車内は公開されていなかったですが、日曜日には車両についての説明がされるようです。具体的なことはわかりませんが、当時としては最先端の技術が盛り込まれた車両でもあるようです。

地下鉄が大阪市内を走るようになって80年になるとは驚きました。大阪に地下鉄を建設して運営を続けてこられ た先人達に思いをはせながら、これからも使い続けたいと思います。

5 月 10th, 2013 by ryoko | No Comments »
 

しまなみの海道の花たち

ゴールデンウィークを利用してしまなみ海道をウロウロとしてきました。花を観てきたので、その中からいろいろと。

まずは因島の除虫菊からです。除虫菊はかつては蚊取り線香の原料として栽培されていたようですが、現在では島のシンボルとして栽培されているようです。初夏になると島のあちらこちらで白い花を咲かせています。

続いて大三島の藤の花です。この時期は藤棚が公開されているようです。最近まで全然知らなかったのですが大三島の大山祇神社のそばに藤公園があり、見事な花を咲かせています。ゴールデンウィークとあって人出も多いですが、関西と比べるとのんびりしています。駐車場も少し待てば駐車できます。

関西では盛りの過ぎた五月も咲いていました。やはりしまなみ海道は関西と比べると涼しいのでしょうね。年中いろいろと楽しめるところです

5 月 10th, 2013 by ryoko | No Comments »
 
大阪府柔道整復師協同組合