大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

金環日食

今日、5月21日は西日本で金環日食が観察されていたようですが、皆さんは観察できましたか?

薄曇りの中でなんとか撮影できた写真から少々・・・

それにしても、日食や月食が理解されていなかった時代ではこれらの現象が神ののろいとしておそれられるのも無理はありませんね。

5 月 22nd, 2012 by ryoko | No Comments »
 

因島帰省

ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?

施術を終えてから、リフレッシュすべく向かったのは、因島です。しまなみ海道のおかげで、大阪から高速道路で直結しています。

おかげさまで好天に恵まれ、あちこちノルディックウォークで歩きまわりました。島の地形は道を選べば高低差のない経路もありますが、高低差の豊富な経路も選択可能です。

因島の山の頂上には公園があり、そこからの眺めは最高です!!汗をかきながら歩くことは良い気分転換になります。汗をかいた後で冷たい缶コーヒーを飲みながら、眺望を愛でる時間の贅沢なこと、他には変えることはできません!!

因島はかつては除虫菊の一大産地であったらしく、その名残か花を見かけました 。

それ以外にも本土に渡ってお好み焼きやスィーツに舌鼓をうち、神社にお参りをしました。因島には少ないながら銭湯も営業しており、銭湯で汗を流しました。

尾道のお好み焼きは去年の朝の連続ドラマで有名になりましたが、未だにその人気は衰えることを知りません。たまたま教えてもらった店に行きますが、連休と言うこともあり、行列が出来ていました。実家から離れていますが、大阪から行くよりは近く、帰省するたびに行くお店です。
自分の施術所も「帰ってきたで~~」なんていわれながら、施術を受けに訪れる、そのような存在になりたいです!!

5 月 7th, 2012 by ryoko | No Comments »
 

ノルディックウォーク公認指導員申請について

4月15日(日)大阪柔整会館5階で「一般社団法人全日本ノルディックウォーク連盟・ノルディックウォーク公認指導員養成講座」が開催されました。大阪府柔道整復師協同組合に所属する柔道整復師を対象とするものです。本来ならば土日の2日間の講座ですが、柔道整復師が対象ということもあり、日曜日のみの講座で公認指導員資格が取得できるというものです。

朝9時に始まった講習会はノルディックウォークの
・歴史
・概要(運動強度別の方法、メタボリックシンドロームやアンチエイリアシングに対する効果)
・技術の説明
・医療との連携などについて受講した後で、休憩をはさみ、いよいよポールを使う実習に進みます。

ディフェンシブとアグレッシブの歩き 方の違いや準備体操について講義を受けます。

昼食を済ませた後は、大阪城に向けてノルディックウォークをします。京阪中之島駅付近から中之島の遊歩道を歩きます。新たに整備された遊歩道は非常に歩きやすく、おすすめです!

中之島公会堂付近で受講者の歩行能力を計測した後、大阪城に向けて歩きますが、桜が見頃で中之島は大勢の人であふれています。そのため、天満橋の八軒家浜のウォーキングステーションで休憩を取り、柔整会館に向けて帰ります。

参加された皆さんは日頃の運動不足を痛感されている様子でしたが、特に支障なく、歩いておられました。ポールを使い、4本足で歩く効果を体験しました。

会館に到着後は整理体操を行い、解散となりました。

今後もこの講座は開催されるようです。今回の講座の受講を逃した先生方の受講をお待ちしております(〃⌒―⌒〃)ゞ

5 月 5th, 2012 by ryoko | No Comments »
 

ハイキング

いよいよ、ゴールデンウィークです!!月末月初と言うこともあり、色々と忙しいこととはおもいますが、そんなことはどこへやら・・・

毎年欠かさず歩いている六甲山系の布引の滝~貯水場~トエンティクロス~森林植物園をぶらぶらとしてきました。

今回はノルディックウォークの公認指導員の認定講座を受講した直後でもあるので、ノルディックウォーク用ポールも装備に入れました。一般的にはストックとよばれるよく似た専用の道具があるのですが、ノルディックウォーク用のポールでも対応可能との話しを聴き、今回初めて試しました。

阪急三宮駅から新神戸駅をくぐり、布引の滝~貯水場~市ヶ原~トエンティクロス~森林植物園~森林管理道~市ヶ原~布 引~新神戸駅~阪急三宮駅というルートをたどります。初夏のほのかな暑さの中、歩き出しました。

神戸市内は海と山にはさまれた地形です。駅から山に向かって歩き出すと、すぐに登り坂になります。山道に入る前で、スタミナも充分にありますが、アスファルトで舗装された道は足に大きな負担となります。道を行き交う人も少ないので、ポールを使いながら歩くことで余計な消耗を防ぐことができます。

新神戸駅でトイレ休憩と簡単な準備体操をした後に山道に入ります。初夏の山は緑が豊富で目に優しいです。

布引の滝はいつもながら見事なものです。さらにダムの横を登り、布引貯水池~市ヶ原~トエンティクロスに入ります。ハーブ園を横に見ながら坂道を休憩を取りながら、て くてく登り、トエンティクロスに進みます。トエンティクロスは川を岩伝いに渉りながら進むコースです。震災前は20箇所と言っても過言ではなかったのですが、最近はかなり少ないです。

昼食は森林公園入口の河原でいただきます。森林公園は趣のある良い公園ですが、今回は時間の都合もあり、植物園には入園せずに下山します。

新神戸駅?三宮への下山路としては往路と同じ道を下るのが一般的とは思いますが、少々アップダウンのある森林管理道を歩きます。文字通り、付近の森林管理を目的についている道らしく、知る人ぞ知る道のようです。管理道の出口から高雄山の山頂を目指す予定でしたが、暑さもあり、もとの道を降ります。

新神戸駅に到着、近所の銭湯で汗を流した後 は阪急で梅田に向かい、ゴールデンウィーク突入と同時に開店したビアガーデンでどんちゃん騒ぎ!!これで、ハイキングの疲れも吹っ飛ぶというものです。ただし、消費カロリー>摂取カロリーとなりますが・・・

お開きとなり、各自家路に向かいました。

5 月 2nd, 2012 by ryoko | No Comments »
 
大阪府柔道整復師協同組合