大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

ゴールデンウィーク

暦の上では夏となってまいりました。本格的な「夏到来!!」というには、少々かかるようです。

どのような「ゴールデンウィーク」を過ごされたでしょうか?

後半の3連休ですが、久しぶりにハイキングに行ったり、藤の花を見に行ったり、野球観戦したりで、なかなか慌ただしい日を過ごしていました。

まずは3日「ハイキング」

滋賀県の赤坂山に行きました。大阪から新快速に乗って2時間弱でマキノ駅に到着、15分の待ち合わせでバスに乗り、マキノ高原に向かいます。

ふもとでは八重桜が咲き、下山路では残雪があり、春と夏の境目を感じさせるハイキングとなりましたが、いろいろな花を楽しむことが出来ました。

ふもとからはキャンプ場を横目に、登山口に向かいます。登山口からはしばらく、木の階段を登ります。稜線まで上ると後は尾根伝いに赤坂山山頂まで、のんびりと歩きます。

雨には降られなかったのですが、黄砂で眼下に眺めていたであろう琵琶湖は全く見えませんでした。

山頂で昼食となりますがまだまだ風が冷たく、体温が下がるのを防ぐためにもとりあえず上着を羽織ります。

朝は切符の購入の都合もあり、おにぎりとカップラーメンで昼食としたのですが、バーナーを持ち込んだのは僕を含めて3人いました。

ジェットボイルにガソリンバーナー、なかなか個性的な3台でした。ジェットボイルが最も早くお湯を沸かすことが出来たのですが、ガソリンバーナー2台は後れをとりましたが、無事昼食をいただきました。

時間はかかるのですが、ガスバーナーにはないガソリンバーナーならではの「ポンピング」や「プレヒート」といった作業にロマンを感じています。

もう少し、稜線を楽しんだ後はマキノ高原に向けて下山していきますが、途中で残雪があり、難儀しながらではありますが楽しいハイキングでした。

藤の花を愛でた4日。

朝7時30分にバスは大阪から愛知県津島市に向けて連休の渋滞の中、走ります。日帰りのバス旅行に申し込んだのですが、この日は満員でした。

愛知県津島市は「藤」が市の花であり、津島神社のそばの天王川公園に大きな藤棚があります。見頃の藤の花に夢中だったことは言うまでもないでしょう。

昼食の後はいなべ市の農業公園にぼたんの花を見に行ったのですが、まだまだ3分咲き、見頃はもう少し先の様子です。

渋滞に巻き込まれつつも順調に大阪に帰りました。

オリックスバファローズの勝ち越しをかけた5日の対日本ハム戦。

結果は・・・残念な結果となりましたが、こどもの日ということもあり、選手のアナウンスやグランド整備などの職業体験等のイベントもありました。

お陰さまで、目一杯羽根を伸ばすことが出来ました。

5 月 10th, 2011 by ryoko | No Comments »
 
大阪府柔道整復師協同組合