大阪府柔道整復師協同組合は、共同購買、教育情報、リース事業、福利厚生、保険、金融など、トータル的に支援します。

腰痛

最近は、腰痛のストレッチを始めました。
ストレッチは多くの種類があり、全部はできないです。
数種類を続けられる範囲でやっています。
続けていけたらいいのですが…

投稿者 協同組合事務局

10 月 30th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

写真

先月に従兄弟が入籍しました
土曜日に結婚式の写真撮りカメラに従兄弟の家族と一緒に行って来ましたウインク
私は、ウェディング姿を見るのが初めてで最初からワクワクしていましたラブラブ!
私たちがホテルに到着して間もなくしてから、準備が出来たと連絡があり、見に行きことに音譜

実際にウェディング姿を見るといつもと違うメイク口紅で髪型もセットされていて凄く、綺麗でした目
写真撮影は順調にいき、見てる方がもう終わり?叫びっていう感じであっという間に終わりましたショック!あせる
少しの時間でも見に行ってよかったな。と思うぐらいで凄く幸せそうな2人を見て羨ましいなって思いましたしょぼん

投稿者 協同組合事務局

10 月 29th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

秋の楽しみ

朝晩涼しくなってきましたね
秋はもちろん食べ物が美味しい季節ですが
それ以上に夏の暑さから開放された花々が
元気に良く咲いているのを見ると
気持ちが癒される気がします
寒い冬が来る前の楽しみです

投稿者 協同組合事務局

10 月 28th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

号泣

先日、友人から映画「HACHI約束の犬」観に行こうと誘われて行こうか、止めようか悩みましたが行って来ました。
なぜ、悩んだかというと我が家で15年近く飼ってたテツ(秋田犬)が昨年の11月に天国に逝ってしまいテツの思い出と重なってしまいそうで・・・
案の定テツが我が家に来た時のこと、イタズラばっかりしてた幼犬の頃のこと、ヨチヨチ歩きになった老犬の頃のこと・・・がHACHIのストーリーと重なり号泣
映画が終わった時にはテツに会いたくなりました。
皆さんも機会があれば観てください。

注:ペットを飼っている人は特に号泣用のタオルを準備してから観てくださいね。

投稿者 協同組合事務局

10 月 27th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

小さい秋見つけた★

見上げれば、空は高く蒼くなって秋の気配を色濃く漂わせています。
朝晩めっきりと寒くなって一雨ごとに晩秋へと向かっています。
街路樹はまだ色づいていませんが、そこ、ここに葉一枚ほどの色変わりを見ることができます。
庭の片隅、道端などで、小さい秋を見つけて見られてはいかがでしょう。

投稿者 協同組合事務局

10 月 26th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

三方よし

朝の通勤電車内の地域紹介掲示版で東近江市が紹介され、その中で、「三方よし」と言う言葉が目に留まりました。
「三方よし」とは売り手よし、買い手よし、世間よしとのことであり、
それは、近江商人の行商は、他国で商売をし、やがて開店することが本務で、旅先の人々の信頼を得ることがなによりも大切であり、そのための心得として説かれたものであると書かれていました。

地域が何を求めているのか、素早く察知し、提供する。

その販売は、損益を求めず ゛売って悔やむ〟 すなわち損得迷わず売り渡し、安売りしすぎたと悔やむような取引で売り手、買い手の双方が満足し、世間も喜ぶ。

自分だけ儲ければよいという行動ではなく、信用と信頼を第一とし、世間に喜ばれる商いを心がけ成功した話である。

「自分さえよければ」という風潮の強い現代社会において、何とも暖かい言葉である。

そして、これを読みながら協同組合のことを思いおこしていました
協同組合の本旨は「組合員のために」である。
それは、組合員の信用と信頼を得ることである。

この「三方よし」の理念をもってして、組合員のために 何かできるのではと、
何をなすべきか 考えさせられた1日でした。
「三方よし」私の好きな言葉である。

投稿者 協同組合事務長

10 月 23rd, 2009 by ryoko | No Comments »
 

チヌ かかり釣りについて

僕が二十歳のころに始めた筏からのチヌ釣り。そのころ務めていた整形外科の先生に誘われたのがきっかけでした。

最初のころは、船釣りや琵琶湖でのバス釣りなどにも熱中したが、自然とかかり釣りに行くことが多くなり、チヌ釣りの研究会に入会し、釣り方の基本はわかった。

でも、どうすれば大型が釣れるのか、数が釣れるのかというコツをつかむまでには達することができませんでした。ボーズが当たり前でした。いまだにボーズをくらうことは多々ありますが。

今月11日に鳥羽の小浜漁港の筏へ上がりました。この日は台風の後で、風が強く波もうねりが残っており、友人は筏酔いでダウン。コンディションは最悪で、朝から撒き餌を打ち返すも、当たりが全くない状態でした。しかし、お昼前から少し潮の流れが変わり、ペタペタの柔らかだんごにエビをたっぷり入れ打ち返していると、ちぬの連チャンモードに突入!!これが3時ごろまで続き結果は25~46センチを24匹でした。

なかなか良い釣りができました。秋は、数つりのシーズン!釣りを始めるには、いい季節です。

竿1.4メートル ライン1号 針1号

ダンゴ しろまる3箱 赤だんごチヌ1箱 粗挽きさなぎ徳用1袋 チヌスパイス1袋

     おからだんご1袋 活さなぎミンチ1袋 チヌにこれだ1本

     これを混ぜ合したものを2つに分け海水6~8リットル

刺し餌 アケミ貝1キロ 天津1パック シラサエビ5杯 ボケ40匹 オキアミ3キロ

投稿者 謎の協同組合委員

10 月 22nd, 2009 by ryoko | No Comments »
 

夏の終わりに・・・・

以前から、一度やってみたかったラフティングに行ってきました。

ラフティングとは、アメリカで第2次大戦直後、上陸急襲用の軍事ゴムボートを転用して川を下ったことが起源のウォ-タ-スポ-ツです。
何度かしているのを見た事があったのですが、実際にしてみると・・・
めちゃめちゃ面白い!!

迫力満点での川下り、途中でボ-トから降りての川遊び、同乗者との一体感、ガイドさんとのやり取り・・  子供はもちろん、大人も大満足で終盤に差し掛かった頃

ガイドさんが「あの崖の上から飛び込みます」とひと言。 川岸に4Mほどの大きな岩が!?
私は何をかくそう、高所恐怖症なんです(>_<)
さらに、ガイドさんが「じゃあ、お父さんに見本を見せて貰いましょう」と追い討ちをかける・・
崖の上から下を見ると、さらに高く感じるんですよね(;_;)
下から皆の3・2・1それ~の掛け声に合わせて、人生初飛び込み・・・

(ちょっと、へっぴり腰やったかな?)
夏の終わりに楽しくかつ、貴重な体験をしました。

組合員の皆様もラフティングどうですか? 楽しいですよ!

投稿者 協同組合委員

10 月 21st, 2009 by ryoko | No Comments »
 

結婚式

先日、何十年ぶりかにに結婚式に出席させてもらいました。
私が結婚式をした時からもう二十数年が経ちました。
今の結婚式は映画みたいですね。海のすぐそばで、チャペルでの式、ライスシャワーに披露宴会場横でのガーデンでケーキ入刀、披露宴でのブーケプルにキャンドルサービスなどなど、ガーデンでのデザートを楽しみ、花火が上がり、最後には映画でのエンディングそのままの参加者名を流しながらの当日の式、披露宴の様子を参加者一人ひとり映し出すスライドと、そのすばらしさに持っていったデジカメで沢山撮影させてもらいました。式場のプロのカメラマンは邪魔やなーと思ったことと思います。
当の本人は見世物やと言っていましたが、満更でもないようです。ご結婚おめでとうございます。
本当にすばらしい結婚式にお招きいただき有難うございました。
私には娘が二人おりますが、その子供が結婚をする時もこんなにすばらしい結婚式で嫁に出したいものです。

投稿者 協同組合委員

10 月 20th, 2009 by ryoko | No Comments »
 

【夏の匂いから秋の匂いへ】

先日の台風から空気が入れ替り夏に一所懸命咲いていた花も終わろうとしています。

ポーチュラカ

木々の葉も衣装替えを始めだしています。
また来る!春!夏!に備えての準備。

寒くなるのは嫌ですね(T_T)/~~~

投稿者 協同組合委員

10 月 19th, 2009 by ryoko | No Comments »
 
古い投稿 »
大阪府柔道整復師協同組合